ホーム > 情報 > どうしてリバウンドが起ってしまうのか?

どうしてリバウンドが起ってしまうのか?

ダイエットを行っていてリバウンドが起こるのは基本的に、無理な食事制限を行うダイエット方法です。

食事制限を行ってダイエットを行っていると確かに一時的には目に見えて体重も減少し、ダイエットが成功しているかのような錯覚に陥ります。

しかし、食事制限を行うということは体中に本来必要である栄養が行き渡らない状態となってしまい、代謝が減少する結果となってしまいます。

代謝が低下するということは使われるエネルギーも減少するということになります。

これが食事制限をしてダイエットが成功したように見えている状態の時の体の状態です。

ところが、ダイエットを終えて通常の生活に戻ると、今までは抑えていたエネルギーの摂取量が当然ながら過剰な物となります。

過剰と判断されたものは脂肪として蓄積されていくのです。

このような仕組みが体の中で働いてしまうため無理な食事制限はリバウンドを起こし、ダイエット前の体重の戻る、もしくは、ダイエット前よりももっと体重が増えるというような事態になってしまうのです。

これは急激に体重を減らした場合ほど激しいようですので気をつけなくてはいけません。

 

 


関連記事

どうしてリバウンドが起ってしまうのか?
ダイエットを行っていてリバウンドが起こるのは基本的に、無理な食事制限を行うダイエ...
テスト
テスト記事です。...
テスト
テスト記事です。...